ヘラやスポンジがなくても大丈夫!エピラットの手で塗れる除毛クリームの魅力

<エピラットには手で塗ることができる除毛クリームがある>
除毛クリームで使うヘラやスポンジなどの付属品が汚れてしまったり、紛失して使えなくなってしまうとすごく不便ですよね。

 

ホームセンターなどでヘラやスポンジを買うことはできますが、除毛クリーム専用のものではないので、均等に塗れなかったり、肌が傷ついてしまう可能性もあります。

 

新しく除毛クリームを買えば付属してくるかもしれませんが、まだ使っているクリームの量が十分あると勿体ない気もしますし、余計にお金がかかってしまっている気分になります。

 

そんな時、ヘラやスポンジ不要で、手で塗ることができる除毛クリームがあったら良いなと思ったことはありませんか?

 

実はエピラットに手で塗る専用の除毛クリームがあるのです。

 

ヘラやスポンジを使う必要なく、手で塗るために設計された除毛クリームなので、専用の道具に関して何も気にする必要がありません。

 

そこで、今回はエピラットの手で塗れる除毛クリームについてご紹介します。

 

<エピラットの手で塗れる除毛クリームの効果は?>
エピラットの手で塗れる除毛クリームは、腕や足、ワキに効果があります。

 

塗りにくかった部分もしっかりと手で塗りクリームを肌に密着させるため、毛の根元からしっかり除毛することができます。

 

また、除毛後の毛の断面も丸く仕上がる為、生えかけの毛がチクチクすることもありません。

 

一度除毛を行えば、最大1週間は持つと言われているので、お手入れの頻度を減らすこともできるのではないでしょうか。

 

使い方は手にクリームを取り、肌に1ミリから3ミリほどたっぷり均一に塗ります。

 

そして5分から10分放置するだけで除毛ができるので、簡単に済ませることができることも魅力の一つです。

 

セラミドなどの美肌保湿成分もたっぷり含まれている為、肌を労りながら除毛ができるということも女性にとって嬉しいことですよね。

 

口コミでも、手でとても塗りやすく、ムラなく除毛できたという声が非常に多く好評です。

 

中には肌に合わなかったという声もあるので、肌に合わない場合はすぐに使用を中止するようにしましょう。

 

<手で塗るときの注意>
手で塗れる除毛クリームを使うときは、必ず使用後に手をしっかりと洗うようにしましょう。

 

手のシワや爪の間など丁寧に洗うことをおすすめします。

 

除毛クリームのムダ毛を除毛する効果というものは、肌に刺激を与えるということと同じです。

 

肌にとって刺激物である除毛クリームを長時間つけていると手荒れの原因になります。

 

また、除毛クリームが付着した手で傷や目を触ると、皮膚や粘膜部分の炎症を起こす可能性も考えられます。

 

使用後は、少しやりすぎだと思う程度に手を洗うことが大切です。

 

<ほかの除毛クリームは手で塗れないのか?>
「クリームだと他のものも同じようなものだから、どれでも手で塗れるのではないか。」と思う人もいるかもしれません。

 

正直なところ、他のクリームも手で塗ることは可能です。

 

しかし、他のクリームは手で塗るように作られていないので、均一に塗れなかったり、必要以上に手が荒れてしまう可能性もあります。

 

手で塗れると表記のあるもの以外は、手で塗ることを避ける方が無難と言えるでしょう。

 

<最後に>
いかがでしょうか。

 

エピラートの手で塗れる除毛クリームは、ヘラやスポンジなどを使うことなく手で塗ることができる除毛クリームです。

 

とても気軽に使うことができる除毛クリームですが、使用後はしっかりと手を洗うようにしましょう。

 

他の除毛クリームでも手で塗ることは可能ですが、ムラができたり、手が荒れてしまう原因になるので、手で塗ることを控えるほうが無難です。

 

手で塗りたいということであれば、手で塗れると表記のある除毛クリームを使用することが大切です。

 

>>デリーモ(deleMO)で脇を処理する時の注意点【実際に試してみて分かったこと】